撮影の流れ【にゃんこ編】

 

【撮 影 前】

① HPからのお申込み後、メールにて内容の確認をさせて頂きます。

お名前、連絡先、メールアドレス、撮影希望日時、撮影場所、メニューのご希望など

 

② 撮影代金お振込みをお願いします。ご入金確認後、ご予約確定となります。

 

③ 撮影前のヒアリングシートのご記入&ご提出(撮影の5日前まで)

ヒアリングシートには、愛猫のお名前やお誕生日、年齢の他、家族になった時の状況、その時の想い、など、出来るだけ詳しくご記入ください。撮影時はもちろん、フォトブックのお申込いただいた場合の大切な情報になります。※詳しく書いて頂けるほど、飼い主様の想いの詰まったフォトブックができます♪

 

【撮 影 当 日】

① ヒアリングシートの確認をしながら、猫ちゃんにご挨拶させて頂きます。
(私やカメラに慣れてもらう為の時間でもあります。)

飼い主様以外の人が苦手な猫ちゃんの場合、様子を見ながら撮影のタイミングをみていきます。ヒアリングシートで性格もお聞きしていますので、出来るだけ嫌な思いをさせないように、気をつけて対応します。

 

私自身、猫との生活も長いので、猫の気持ち最大優先して撮影したいと考えているので無理強いする撮影は絶対にしません。顔を出してくれるまで、時間がかかる場合は・・・時間の許す限り待たせて頂きますので、撮影当日は時間に余裕を見て頂けると助かります。

 

どうしても撮影ができない場合。往復交通費&出張旅費、送金手数料だけ頂き、残金は全て返金させて頂きます。※改めて、撮影日を設定させて頂く場合もあります。

 

 

毛布の下でかくれんぼ中w

 

② 撮影スタート

 

なんとなく、いけそうかな?と思ったら、少しずつカメラに慣れてもらいつつ
シャッター押していきます。

 

 

慣れてきたら、撮影ショットは、例えばこんな感じ。遊んでるところ、寝姿、おもちゃで遊んでるところ、お食事風景、飼い主様とのスキンシップ風景、(許されれば)トイレショット、外を見てるところ、寝転んでるところ、後ろ姿、後頭部、パーツ撮影(足、肉球、しっぽ)
飼い主様のお気に入りのパーツ、仕草(猫ちゃんの気分によりますので、撮れない場合もあります。)

 

いずれにしても、おうちの中での愛猫の姿を、可能な限り全て撮ります!

 

 

 

 

③ 撮影終了  お疲れ様でした!!

 

 

さて、この後データを持ち帰り、PCでデータの編集作業を行います。データのみの場合は、2週間前後、フォトブック作成の場合は1ヵ月前後の納品となります。

フォトブック作成の過程については、こちらをご参照ください。