わんにゃんフォトができること

撮影するということは、「今という瞬間を写真というカタチで残す」ということです。だから写真が記念になる。でも、決してそれだけではない、「大切なつながりの証」となるとわんにゃんフォトでは考えています。わんにゃんフォトは、撮影を通してお客様に幸せな気持ちを持って頂けるよう取り組んで参ります。

 

撮影する日がペットと共有する特別な一日となる X 手にする写真が日々を幸せに包んでくれる

 

1.撮影する日がペットと共有する特別な一日となる

 

わんにゃんフォトの撮影は日常の生活のように自然に過ごして頂く中で行います。普段は意識しないまま流れてしまっているような時間も、撮影することで、ペットと一緒に過ごすことを意識し、改めて幸せを感じていただくことができると考えます。

 

だからこそ、撮影日がいつまでも色鮮やかによみがえる日常として、大切なペットと共有する想い出となるのです。

 

 

2.手にする写真が日々を幸せに包んでくれる

 

ペットのぬくもりを感じ、愛しさが溢れ出す写真。わんにゃんフォトはそんな写真をご提供いたします。だから、お届け後は写真を見ながら、たっぷり浸って頂きたい。

 

想い出として大切に保管をするのもひとつですが、わんにゃんフォトでは、ぜひデータからカタチにして幸せをみんなでシェアしてもらえたらと考えています。想いや表情、幸せなぬくもりを記憶する写真は、みんなを優しい気持ちにしてくれる。そして生活の中に溶けこませることで、日々を幸せに包んでくれるから。

 

データでお届けする写真を、ぜひプリントしていつも見える場所にぜひ飾ってみてください。

 

わんにゃんフォトでは、どんな飾り方をすればいいのか相談して決めたいという方のために、おうちやお部屋に合わせてコーディネートする完全オーダー型フォトフレーム・パネル製作や、めくるたびに愛しさが溢れ出すフォトブックの製作を撮影後のオプションとしてご用意しています。お気軽にご相談ください。